EMSでダイエットできるって本当?効果の感想や副作用、ボディカルの口コミに迫る!

【要チェック!】EMSダイエットには副作用はある?安全性は大丈夫?

【要チェック!】EMSダイエットには副作用はある?安全性は大丈夫?

 

 

■テレビでもお馴染みのEMSダイエットと副作用

 

一時期はテレビの通販番組の定番商品ともなっていたのがEMS商品です。

 

EMSは外部から電波を当て筋肉を運動させるもので、ダイエットや筋トレの時に使われます。

 

よくテレビで、スタイルの良い外国人が、お腹にベルトのようなものを巻きつけて宣伝をしているのを見たことある人もいるのではないでしょうか?

 

さて、そんなEMSを使ったダイエットや筋トレですが、「副作用」が気になる方も多いです。

 

筋肉が自身の意思とは関係なく動く事や、何もしなくてもダイエットが出来るという効果に対して疑問を持たれる人も結構います。

 

そこでEMSダイエットの副作用はある?安全性は大丈夫?という疑問に答えていきます。

 

 

 

 

■副作用はある!

 

副作用の種類は幾つかあり、「痛み」や「かぶれ」や「火傷」と言ったものがあります。

 

まず痛みに付いてですが、これは商品の特徴上仕方がないもので、ピリピリやビリビリと言った”軽い”痛みがあるとされています。

 

EMSの出力調整をすることで、強さを調整することも出来ますので、痛みが強いと感じた方は出力をいじって解決しましょう。

 

また、痛みは使い続ければある程度慣れてきます。

 

 

【要チェック!】EMSダイエットには副作用はある?安全性は大丈夫?

 

 

次にかぶれについてですが、EMSマシンを使用する時に使うジェルが原因でかぶれてしまう人もいます。

 

これは体質により起こるものですので、万が一使用するジェルがお肌に合わなかった場合は使用をやめましょう。

 

最後に低温火傷に付いてですが、小さな水ぶくれが出来る人もいるようです。

 

特に出力を強くして利用したり、ジェルを使わないで使用したりと、誤った使い方をすると低温火傷になるケースがあります。

 

ですので、使用する時には説明書をよく読み、最初は低い出力から使っていくと良いです。

 

 

 

 

■使い方や商品選びを工夫すれば安全性は高い!

 

EMSを使ったことで出てくる副作用の多くが、商品選びの失敗や誤った使い方によるものです。

 

ですので、それを誤らなければ安全性も非常に高く、安心して使うことが出来ます。

 

取扱説明書をよく読む事は必須ですし、商品選びにも気を使いたい部分です。

 

EMSマシンは、激安のものは一万円以下で購入できますが、余りにも安い商品は性能面で疑問も出てきますので、口コミなどを参考に失敗しない商品を見つけましょう。

 

 

【要チェック!】EMSダイエットには副作用はある?安全性は大丈夫?

 

 

■正しい使用方法を守れば安心

 

EMSマシンの副作用は商品、体質、使い方によって出る場合もありますが、工夫一つでそのリスクを大きく減らせます。

 

また、安全に使える方法を知り、安全性を高め安心してEMSマシンを使えるようにしていくことがポイントです。

 

 

下記の記事もどうぞ。

 

【効果あり?】EMSダイエットならインナーマッスルも鍛えられる!